読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い風船

大学のゼミの次回テーマが「本能」なんだけど、何をしたらいいのかわからなくってぼうっとしている。ぼうっとするのも、こうやって日記を書いているのも、すべて本能でやっていることだ。自分の中で野性と理性とを切り分けることは難しい。

さっきから流している音楽の背景で、電話のコール音が鳴っている。電話をする機会もめっきり減ってしまった。「今かけていい?」って聞かずにいきなりかかってくる電話が好きだけど、自分からかけることはめったにないね。それだからつめたい人だと言われてしまうのかもしれないな。わたしは好きな人がいっぱいいるけど、そのどれも大切にできている気がしなくて、いつかふとしたきっかけで、手をはなしてしまいそうで恐ろしい。昔、宙に浮く風船のひもを持っているのが嫌いだった。

条件反射で生きていきたい。衝動に駆られて失敗したい。でもそれは時には暴力となって、大切なひとを傷つけてしまうのかもしれない。でも、なにもしないでいたら幻滅されてしまうこともあるだろうし、こうやって足を止めているのにも、限界がある。